君の位置は:トップページ >買い物ガイド

梵净山のお土産

梵净山は武陵山脈の主峰である。最高地上高2572 メートル。このは中央アジア山地季節風気候の特徴がある。この地域には地理の条件で、沢山の植物がある。植物の種類が多くい。中国西部アジア山地にある特別な原生植物が生きている。梵净山地域には豊富な物産資源がある。一番特色があるのは紫袍玉带石、江口干豆腐、牛干巴である。

紫袍玉帯石は梵净山に特有なものである。この石には沢山色があり、均一的に分布されている。玉帯のように見えて、とても綺麗であり、形は紫袍のように見える。石を利用して、彫刻で作った座パネル、硯、墨ハコ、印章等があって、綺麗であり、とても貴重なものである。

江口干豆腐の原材料は梵净山品質良い黄豆である。特有な工程で作って、斗蓬機で干してから、作っているのもである。色が透明で、営養も豊富である。生で、食べれるし、油上げても食べる、贈呈品としてもとてもよいである。

牛干巴は寒露の季節でたくましい牛を殺して、24塊肉を切り離して、風通りところにおいて、冷やす。それから、炒められた塩で何回も摩擦して、五香粉、山椒粉を掛ける。瓶に入れて、塩を掛けて、瓶口を閉めて、20日を経ってから、取り出して、干す。硬くなるまで干す。出来ている干し牛肉が綺麗であり、色が透明で、いい香りがしている。